ふくずみ形成外科

一般皮膚科でできる、安心「わきが治療の保険適用」嫌な汗とニオイを完全シャットアウト!

片わき わきが・多汗症治療 保険適応 18,000円

悪玉汗腺トリオ 悪玉汗腺を取り除かない限りわきがは完治しません

悪玉汗腺トリオイメージ図

ご予約・お問い合わせは 06-6940-2678

ふくずみ形成外科のここがポイント!

  • わきが保険適用治療
  • 日帰りの手術
  1. Ⅰ.片脇18,000円!保険適用治療なので、治療費ご負担が少なくて済みます。
    抜糸後の傷跡緩和治療まで完全保険適用で対応します。
  2. Ⅱ.日帰りの手術で翌日からのお仕事も可能です!
  3. Ⅲ.アトピーや薄毛、しみしわ、イボ、ほくろなどの悩みにも長年向き合っているドクターが治療。
  4. Ⅳ.12年間で1,000人以上の症例数実績を持つドクターが丁寧にカウンセリング+手術。
  5. Ⅴ.手術の効果やリスクをしっかり事前に説明するので、症状に合わせて手術をセレクト出来ます。

わきが・多汗症治療のご相談・ご予約はこちら

  • わきが・多汗症治療のご相談はこちら
  • わきが・多汗症治療のご予約はこちら

わきが・多汗症治療のご予約・お問い合わせは06-6940-2678まで

ページトップへ戻る

ふくずみ形成外科の心がけ

痛みの緩和への工夫(局所麻酔の工夫)

  • 手術は局所麻酔で行いますので、日帰り手術になります。
  • 局所麻酔が効いている状況で手術を進めていくので、手術中の痛みに関しては心配はいりません。
  • 当院では注射方法や薬剤を工夫し、麻酔を注射する針の痛み・注射薬が入っていく痛みを緩和します。

目立ちにくいくキレイな傷跡にするための高い技術

  • わきが(腋臭症)手術は、技術の未熟な医師が行うと大変目立つ傷跡になってしまうため、
    術後の傷跡に悩まされている患者様も少なくないのが現状です。
  • メスで切開する技術・皮膚の裏側のアポクリン腺を除去する技術・傷をきれいに縫い合わせる技術が傷の仕上がりを左右するのですが、
    当院では、症例件数が豊富な医師が手術を行いますので、傷跡は半年~1年後には、かなり目立ちにくくなります。
    (傷が全くなくなるということはありませんが、ノースリーブも着られるようになります。)

臭いの元となるアポクリン腺を繊細なハサミで丁寧に除去するため効果は高く、術後チェックに来られた患者様に効果(満足度)をうかがうと、『臭いは気にならなくなりました。』とのお声を頂いております。実際、再手術を希望される方はほとんどいらっしゃいません。
この手術の効果は、腋臭症70~90%、多汗症50~70%です。(個人差あり)。
また、術者によって硬化(皮膚が硬くなること)・強いひきつれ・壊死(手術部位の皮膚が死滅してしまう状態)等のトラブルがでることも多い
わきが(腋臭症)手術。
当院ではどの部分を工夫すればトラブルが起こらないか十分把握した熟練の医師が、その対策をとっています。

『傷のお手当て』『傷の安静』に関する生活指導

  • 術後翌日に、皮弁を創床に固定している糸を抜糸します。
  • 状態によって2~3日に一度、通院していただくことがあります。
  • 術後1週間目に全抜糸するまでは自宅での消毒方法や傷の保護・安静を保つ方法を丁寧に指導します。
    抜糸後も、傷の仕上がりをきれいにするために簡単な自己ケアをしていただきますので、その方法も個別に指導します。

日常生活への制限を最小限にするための工夫(早期シャワー浴・仕事復帰)

  • 術後1週間は、激しい運動や、腕を上に上げてる動作、重たい荷物を持つ仕事はできません。
  • わきの傷を安静に保つように仕事内容を調節すれば、デスクワークなどは行えます。また、仕事や家事の制限を減らすため、片わきずつの手術をオススメすることもあります。『シャワー浴は術後当日より可能』です。
  • ただでさえ不安な手術を少しでも安心して受けていただくため、院内は清潔にキレイに保っています。

ページトップへ戻る

治療の流れ

  1. カウンセリング
  2. 術前検査(採血など)手術法の決定
  3. 手術 60分
  4. 抜糸 約1週間~10日後傷跡緩和治療 3週間後
  • わきが・多汗症治療のご相談はこちら
  • わきが・多汗症治療のご予約はこちら

わきが・多汗症治療のご予約・お問い合わせは06-6940-2678まで

ページトップへ戻る

わきが・多汗症チェックポイント これであなたのわきが・多汗症度をチェックできます!

わきが・多汗症チェックポイント

チェック項目

  1. 他人からニオイを指摘されたことがある
  2. 洋服に汗染みがつく
  3. 耳垢が湿っている
  4. 両親のどちらか、または両方がわきがである
  5. 多毛である
  6. 脂性肌である
  7. ストレスが多いと感じる
  8. 脂っこい食べ物がすきである
  9. 緊張するとたくさん汗をかく

上記の当てはまるチェック項目の数字を合計してください。

合計ポイントからみるわきが・多汗症

24点~27点
わきが・多汗症の可能性が非常に高いです。
さっそくカウンセリング受けて、治療を受けられたほうがよいでしょう。
18点~23点
わきが・多汗症の可能性が非常に高いです。
さっそくカウンセリング受けて、治療を受けられたほうがよいでしょう。
12点~17点
わきが・多汗症が少し気になる程度です。
心配であれば、一度カウンセリングを受けてみてください。
11点以下
わきが・多汗症の心配はありません。
これからも清潔に気をつけてください。
  • わきが・多汗症治療のご相談はこちら
  • わきが・多汗症治療のご予約はこちら

わきが・多汗症治療のご予約・お問い合わせは06-6940-2678まで

ページトップへ戻る

治療法について

皮弁法(切開法) 効果:60~90%の臭いが減少

わきのシワに沿って4~5cm程切開し、臭いの元となるアポクリン腺を除去。
体格や有毛範囲により切開は1~2本程度です。
肉眼で見ながら行うため、十分な切除ができる治療法です。

皮弁法(切開法)のメリット
  • ・肉眼で見ながら行うため、十分な切除・止血処理ができる。
  • ・健康保険適応である。

片わき わきが・多汗症治療 保険適応 18,000円

皮弁法(切開法)イメージ

その他、保険適用外の治療はこちらです。
吸引法 効果:60~90%の臭いが減少

保険適用不可

わきに細い管(カニューレ)を押し込んで脂肪を吸引することにより、
脂肪層にあるアポクリン腺を吸引除去する治療法です。
傷の大きさは5~6mm程度と小さく、体格や有毛範囲により切開は1~2ヶ所となります。また、術後の圧迫期間が短いうえ、効果も充分です。効果は皮弁法とほぼ変わりません。

吸引法のメリット
  • ・傷が小さく、術後の圧迫期間が短い。
  • ・組織を切断するのではなく、
    挫滅させて除去するため、出血が少ない。
ボトックス注入 効果:50~60%の汗の量が減少

多汗症のみ・保険適用不可

わきの有毛範囲全体にボツリヌス毒素を注入する簡単な方法です。
わきの下に数ヶ所、ボツリヌス毒素を注入することで、
汗を出す神経経路の働きを阻害し、発汗量を減少させることが出来ます。注射時の痛みが気になる方は、麻酔テープを使用します。


ボトックス注入のメリット
  • ・切開しなくてよい。
  • ・術前の検査(採血検査)が不要である。
  • わきが・多汗症治療のご相談はこちら
  • わきが・多汗症治療のご予約はこちら

わきが・多汗症治療のご予約・お問い合わせは06-6940-2678まで

ページトップへ戻る

治療体験談 治療後のお喜びの声をご紹介します

   お客様と接する仕事なのですが、今までずっと、自分の臭いで相手を不快な思いにさせていないかと気になっていました。
『わきが手術は、入院して手が動かせない』と聞いていたので何日も会社を休まなければならないのかと思っていましたが、こちらでは日帰りで、しかも、片わきずつ手術したので、有休を2日取っただけで済みました。
   術後数日は、わきに厚めのガーゼをしており何か物がはさまったような感じで、周りに変に思われていないか心配でしたが、少しゆるめの服を着ていたら案外大丈夫でした。
   書類や荷物を持ったり、高い所に腕を伸ばす時は手術をしてない方の腕を使い、シャンプーも片腕でしましたが、特に不自由はありませんでしたよ。
   僕のようにわきの臭いで悩んでいる方には、本当におすすめです。悩んでいないでもっと早く手術を受けていれば良かったです。悩みが解消され、精神的に仕事もやりやすくなりました。

20代 男性 営業職

   ずっと気になっていた臭いがなくなったので、本当に嬉しいです!!わきの汗や臭いを気にせず毎日が楽しくなりました!!
   手術は、入院しなくてはならないのかと考えていましたが、日帰り手術でその日に帰れるので良かったです。一週間はワキを安静にしなくてはいけなかったのですが、デスクワークがほとんどなので仕事も休まずに治療できて助かりました。
   傷口は、最初は結構赤く目立ってたので心配してましたが、今では鏡でよく良く見ても、「これ、傷だよね?」というくらい目立たないので、ノースリーブやベアトップも自信を持って着られます。

30代 女性 事務職

わきが・多汗症治療のご相談・ご予約はこちら

  • わきが・多汗症治療のご相談はこちら
  • わきが・多汗症治療のご予約はこちら

わきが・多汗症治療のご予約・お問い合わせは06-6940-2678まで

ページトップへ戻る

よくある質問 カウンセリングで受けるよくある質問をまとめました。

手術を受ける場合入院は必要ですか?手術時間は、何時間くらいかかりますか?
片わきずつ手術される方は、手術時間は約1時間程度。両わきを同日に手術される場合は、約1時間30分くらいかかります。
ただしこれは、予測できるおおよその時間ですので、手術時間が延長されることもあります。
皮弁法の手術に痛みはありますか?
手術は局所麻酔で行い、日帰り手術になります。局所麻酔を行ないますので、手術中は、痛みは感じない状態です。
麻酔の注射を行う時には注射痛が多少ありますが、細めの針を使い、麻酔薬の調合を工夫し痛みの緩和に努めています。
手術当日からお風呂に入ったり、シャワーを浴びることはできますか?
手術をした当日は、体を温めるようなこと(入浴・アルコール摂取・運動)をすると炎症が強く出たり出血しやすくなるため、下半身のみ、シャワー可能です。全身シャワーはできません。来院前にシャワーを済ませてきていただいても構いません。術後3日目からは、上半身もシャワー可能です。わきの傷口が水に濡れないように注意して下さい。全抜糸までの間は、腕を上げないように患部の安静を保って下さい。洗髪は、ご家族や他の人に頼んだり、美容院を利用してもよいでしょう。
手術を受ければ臭いは完全になくなりますか?汗も全く出なくなるのでしょうか?
皮弁法の手術では、腋臭症の治療効果は、70~90%、多汗症の治療効果は、50~70%です。
つまり、治療したわきのニオイはほぼ解消し、汗の量も減少しますが、皮膚にもともと備わっている生理機能分の汗は
多少出るため、術後、汗を全くかかなくなるということはありません。(普通の方でもかく程度の汗の量)。
手術後の傷口は目立ちますか?
個人差はありますが、傷口は3か月程度で赤みがだいぶ落ち着きます。半年~1年後には、
さらに傷は目立ちにくくなり、ノースリーブも着られるようになります。
治療を受けられない場合はありますか?
妊娠中の方や局所麻酔にアレルギーのある方は治療できません。
治療費はすべて保険の中でまかなえるのでしょうか?
術後のガーゼや絆創膏などは自費で購入して頂く必要があります。
体質によって手術後の傷跡が少し気になる方には、
傷跡を改善させる治療(一部、自費診療になります)をご案内することがあります。
ご本人様の希望によって選択して頂けます。

よくある質問イメージ

ページトップへ戻る

ドクター紹介 多くの実績と丁寧なカウンセリングで信頼を得ているワキガ治療の専門医です。

ふくずみ形成外科 院長 吹角 善隆

略歴
  • ・平成05年03月 関西医科大学卒
  • ・平成05年05月 関西医科大学形成外科 入局
  • ・平成06年04月 葛西形成外科 出向
  • ・平成09年08月 葛西形成外科 退職
  • ・平成09年12月 関西医科大学形成外科 退職
  • ・平成10年10月 大阪市中央区(天満橋)
    レーザークリニック開業
  • ・平成14年12月 医療法人美咲会 理事長就任
所属学会
  • 日本形成外科学会会員
  • 日本皮膚科学会会員
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容医療協会会員
  • アメリカレーザー学会会員
  • 日本レーザー医学会会員

わきがで来られる患者様には、まず診察室で両わきに乾いたガーゼで汗をぬぐって頂き、DrとNsで臭いの程度を10段階にて判定しております。
院長が考える手術の適応は10段階で5以上の方と定義しておりますが、2~3の方でも非常に臭いがご自身で気になっておられたり、周りに指摘されお困りの方には、手術に応じております。

臭いのもとになるアポクリン腺の除去・多汗症の原因となるエクリン腺の除去を確実なものとするために、麻酔薬の注射を皮下の脂肪組織上に行うよう心がけております。
そうすることでアポクリン腺をつけた皮弁が挙上しやすくなり、取り残しがないよう工夫しております。

麻酔薬はキシロカインという注射薬を使用しているのですが、浸透圧の関係でそのまま打つと痛みが強く起こってしまいます。当院では、麻酔時の痛みをなるべく緩和させるためにメイロンという中和薬で中和することにより、痛みの軽減に役立てております。

アポクリン腺の摘出が完了したことを直視下で確認したのち、5-0、6-0ナイロン糸という極細のナイロン糸で縫合あとが残らないように、繊細な縫合を行っております。
また、ランニングスーチャーという固定を行い、挙上した皮弁が創床に定着しやすいように配慮しております。こういった一つ一つの工夫が皮弁壊死を防ぎ、皮膚の硬化・色素沈着・洗濯板状変化を予防する効果があり、早期の抜糸が可能となります。手術した部位の皮膚は軟らかく、もとの皮膚と遜色ない質感・色合い・柔軟性が実現出来ております。

医者の数だけ手術法はそれぞれ違っていると思いますが、なるべく早くきれいに効果も確実な手術法を日々追求しております。

連携医療機関

  • 北野病院
  • 大阪赤十字病院
  • 淀川キリスト教病院
  • 国立病院機構 大阪医療センター

ページトップへ戻る

copyright (C) 2008 美容外科 大阪Fukuzumi all rights reserved.